星とシンクロニシティの旅☆

スピリチァルの体験や旅のこと双子の魂と言われるものについてのエッセイ

キリストの旅

ちょっと前に久々に瞑想をしたら、キリスト、湖、十和田湖という言葉が脳裏に浮かんだので調べたら、震災の年に十和田湖にキリストに見える石が現れたという記事を見つけた。それはキリストの墓があるとされる新郷村の近くにあるらしい。キリストの墓には以…

太古の血脈(小説)と元伊勢籠神社

(以前書いた続きです)ずっと前に買ったけどずっと読まないで実家の本棚に置いてありましたが、この間ふと、読んでみよかなと思い立ち、読んだら、今の私にぴったり興味のある内容でした。作者は藤木凛さんではじめ彼女の作品はバチカン奇跡調査官を読んでい…

猿の惑星

を観てきた。やはりああいう映画は映画館で観る方が迫力があっていい昔の猿の惑星の前の地球の事を今やっているわけだが、なんとなく疑問が❓人間が開発した薬により猿に人並みの知能がつき、それに人間が脅威を感じて戦争をするわけだが、昔の1番はじめの猿…

正負の法則

最近、知人がマッサージに行ったらそのマッサージの人は霊感があり占いもやり始めたのだと言う。そしてマッサージの間ずっとそういう話を聞きもしないのに話しているのだと。そしてしまいには聞いてもいないのに、知人の守護霊はこう言っていると言い出し、…

火の鳥

コンビニに手塚治虫の火の鳥、太陽編というのがあったので読んでみた。手塚治虫の作品はブラックジャックとかブッダとかまあまあ読んでいたが、なぜかこの火の鳥にはずっと興味がなく手をつけないでいたが、今年が酉年という事もありやっと読んでみたいと思…

気になる映画

2016-03-01 14:14:26この間たまたま夜中に「クラウド アトラス」と言う映画がやっていて、なんとなく観ていた。(以下、多少のネタバレあり)過去から近年、未来へとさまざまな時代の物語が複雑に絡み合っていて、その登場人物たちはみんなどこかで繋がってい…

今月を振り返る

今月を振り返ると色々な事があったし、色々したな〜と思うけど、不思議と長く感じた。よく忙しいとあっと言う間に日が経つのが早いと言うけれど、私にはどうもそう言う感覚がない。色々あって、なんか長い月だったなあ〜〜と感じる。今月はとにかく浄化力が…

インサイドヘッド

子供がいる友人がインサイドヘッド凄くいいよ〜と言っていたので観てみたら、本当に良かった!本当よく考えついたなあと感心しました。主人公の少女の中に、喜び、悲しみ、怒り、イライラ、恐れの感情が居て少女を守るためにその場の状況に合わせて感情の指…

風が吹く時

神社などでお参りをしている最中に風が吹くと、それは神様(宇宙)からの返事だと言われているけど、それは本当です。とくに神社とかではなくても、例えば空に向かってお願いをしたり話しかけたりした時に風がふう〜と吹いてきた時もそうなんです。他にも、ふ…

講演会

いつも、見えない世界と繋がる本、を読んでいて、作者Kさんの新しい本が出ないかな〜と思っていた。本は読んでたけどブログは見ていなくて、この間ふとブログを見てみよう!と思って見たら、なんと新刊が出ると書いてあった。しかも出版に先駆けて講演会プラ…

マハロ

ハワイで星を眺めていたら、急にマハロって言葉が脳裏に浮かんだ。私はアロハと言おうと思ったのに。マハロって聞いた事あるが、どう言う意味だっけ?と思って調べたらありがとう、て意味とあなたが魂の中にいますようにと言う意味があると書いてあった。私…

ライトワーカー

よくツインソウルが出会うのは、2人でこの世でやる事があるから、と書かれている。私の場合、今のところ特にライトワーカー的な働きをしていない。統合というものをしていないから?その概念にぴったり当てはまってるのはオノ・ヨーコとジョンレノンて気がし…

ライブへ行った時の

知り合いに誘われてガンズアンドローゼスのライブに行って来た。昔聴いていた層はもちろんだが若いファンも沢山いた。丁度私の後ろの席に若い音楽小僧がいて色々と音楽の話をしているのを聞き耳をたてて聞いていた(笑)近頃ロックのコンサートに行ってなか…

フジロック

今年行ってないが、行きたかったなあ〜と思って(夏の)思い出を書いてみる。過去に何度か行った事あるけど、もう体力というか気力的に行く気がしない-_-b初めの頃のように富士急近くだったらまだ行く気はするのだけど…初めてのフジロックはレッチリを見るかグ…

エネルギー2

2016-07-29 23:59:42私の中にツインと思われるものと、それとは違うと思われるものが居るようで、それらとジェスチャーを使って意思疎通をしています。1度 字を書いてもらおうと試みたが、書けるのはグチャグチャな線でした。そう言うわけで、何を言わんとし…

over the rainbow

昨年ハワイへ行った時に沢山 不思議な体験をした。ハワイへはなぜか数年前から惹かれていたが、体調が悪かったのもあってなかなか行く機会がなかったが、とうとう思い切って1人で行く事にした。がしかし、やはり1人で海外に行くのも怖いような、しかも1人で…

今週のお題「ちょっとコワい話」

今週のお題が面白そうだったので、思い当たる事があったので書いてみようかなと。以前ある有名な神社へ1人でお参りへ行った時のこと。家からは遠い場所にあったので一泊する事にした。着いたその日もう暗くなっていたのでお参りしないですぐにホテルへ向かっ…

わかる瞬間

悪いモノ(エゴ)がついてる時って、憑いてるって中々わかりづらい。今回のもちょっとわかりずらかった。そう言うものは巧妙でわかりづらいと書かれてあるスピリチァルの本があったけど、本当にそうだ。 でも、モヤモヤしてる時てけっこうそうだなと思う。物凄…

夕方この辺りでは久々の雨&雷が。うちを出たら、今日はどこかの八雲神社でお祭りがあるらしく、旗が立っていた。暫く運転していると雲行きが怪しくなってきて、どこからかゴロゴロと音が聞こえきた。今日こそ雨が降るかな?と思って運転していると、お祭りが…

引き寄せと本

テーマ:スピリチャル2017-07-07 01:10:14もしかしたら人によって、引き寄せやすいものと、そうでないものがあるんじゃないかなあと思う。自分は本の引き寄せは得意な気がする。こんな本が欲しいなぁと思うと、そういう本を見つけることができる。ある時、あ…

一期一会

この間のこと、いつもの信頼しているスピリチュアリストさんのセミナーへ行き大変興味深い人に出会った。前回は教室中にエネルギーを感じたが、今回はそう言うのは特になかった。私は毎回何か感じるタイプでもないし、近頃なにか気が滞っている感じで寝ても…

変性意識

面白い本を見つけた。⬇︎「みんなの幽体離脱」松村潔編著【近刊6/30発売予定】幽体離脱から予知夢、異星人、亡霊、リーモートビューイング・・・ふつうの人が報告する、本当にあった神秘的な体験の数々。amzn.to/2suzyW9 #変性意識昔、タロットに興味を持った頃…

タイトル変更

ブログ名を「星とシンクロニシティの旅」に変更します。今起きている旅にはいつもシンクロニシティと星の導きが大きく関わっているので。1番始めにスピリチァルに興味を持ったのもシンクロニシティでした。たまたまユングの事を知って、その中のシンクロニシ…

星の巡礼 を読んで

アルケミストを読んで大変感動したので、題名に惹かれて読んでみた。しかし私的にはアルケミストの方が魅力的だった。こちらの作品はアルケミストの前に書かれた自伝的小説のようだ。多分アルケミストはこの体験を元にして書かれたものではないかと思う。彼…

火球

この間また火球を見ました。詳しい分類はよくわからないのですが、流れ星より大きめなのを火球と言うのだと思われます。多分。そして私が見た中で1番大きかったものほど、緑色の光を発していました。ちなみに地球に落ちると隕石と呼ばれるのだと思います。真…

豊受大神

先日に行った真名井神社には以前 豊受神社が祀られていたわけだが、豊受大神というと、ちょっと思い出に残る出来事がある。それは初めて伊勢神宮へお参りに行った時の事。丁度その頃はスピスポブームが始まった頃で私も全然スピリチァルの事もよくわからずに…

丹光

曼荼羅テーマ:スピリチャル2017-02-02 00:20:11この間、夜中にふと目が覚めて、というか?に起こされた。同時に背後で壁がピシッと音がしたので、なんですの?と思いながらそちらを見たら、暗い部屋の壁に曼荼羅のような柄が見えた。こんな感じの細かい色合…

双子

双子2016-12-02 02:20:32面白い記事を見つけた。http://www.mag2.com/p/news/229023?utm_medium=email&utm_source=mag_news_9999&utm_campaign=mag_news_1128世界に本当に起きたシンクロの出来事についての記事で、この中に双子についてのものがある。その記…

薪能

ずっと以前、近所の神社で薪能をやるというので行った事がある。能は初めてだったので、その前に能についてレクチャーしてくれるというのがあったのでそれから参加してみた。そのレクチャーではその日にやる演目について色々教えてくれた。詳しい内容を忘れ…

アルケミスト

2016-03-19 21:12:28アルケミストこれまでこんな素晴らしい本を読んでいなかった事を後悔した。正確に言うと、はじめの数ページを読んだところでずっと止まったままだった。その本はずっと窓辺の棚の上に飾られていた。気になって買ったのに、ずっと読まない…