星とシンクロニシティの旅☆

スピリチァルの体験や旅のこと双子の魂と言われるものについて

ハワイ 3

魂の記憶?

ハワイは気になるキーワードなのでモアナを観に行きました。⚠️ネタバレちょいあります


個人的に感動したのは、モアナがなぜ自分は選ばれてここまで来たのか?という所。

その時、亡くなったおばあちゃんとご先祖達がやって来るんですね。
私はそこでまたぐわ〜と泣いてしまいました(笑)


私がハワイへ行った時もそういう亡くなったものたちの愛と力があって来れたんだ!という体験をしました。

その中の一つに私の部屋から海が見えたのですが、それを見ていたら無性に海に向かって飛び込みたくなったのです。
結構上の方に部屋はあったのですが。

でもそれは別に死にたいとかそういうのではなく、この高い所から海に飛び込んだら気持ちいいだろうな、という感じで。

とにかくベランダから海を眺めているとずっとそういう気持ちでした。

その謎が帰りに解けました。
空港にハワイの歴史を絵にしたものがあって、その中に高い崖から昔のハワイの男の人が飛び込んでいる絵があって、これか?思いました。

調べたらクリフジャンピングと言うのがあるらしく
⬇︎

ハワイ語ではプウケカアと呼ばれるブラック・ロック

ここは昔、古代ハワイアンの神殿であり非常に神聖な場所でもありました。

そしてここの場所から人々の魂は飛び立っていき先祖のいるものは先祖のもとに戻り、いないものはそのまま岩の周囲に漂い続けるといった言い伝えがされています。

そのため、とても神聖な場所であるブラック・ロックですが、人々は恐れて近づくことはごく稀だったそうです。


そんな神聖な岩の上から海に飛び込むことで、士気を鼓舞した人物がいたそうです。

それは勇猛な戦士だったカヘキリです。

昔、マウイ軍の兵士は度重なる戦いに疲れきって戦意を喪失していました。そこでカヘキリはこのブラック・ロックから自ら飛び込むことで、部下の兵士たちのやる気を取り戻し、ハワイ島からの軍勢を破ったというのです。」

⬆︎とあった。

カヘキリと言うのはカメハメハの前にハワイを統一していた人物のようです。

そして今でもクリフジャンピングの儀式も残っているようだ。


私がハワイへ行く前に太鼓の音と言うものが気になっていた。

たまたまテレビで和太鼓の演奏を見た時に胸が高鳴り魂が上がって行くような感覚になった。まさに鼓舞するとはこの事かと思った。

その後すぐに佐渡島へ初めて遊びに行ったのだが、そこは和太鼓となにか縁のある所らしく、私は前世で部族の戦士とかだった事があるんじゃないかなあと、ふと思った。

ハワイでもハワイの伝統芸能の踊りでも力強い太鼓の音を聴いてなにか心がうずうずとした。


追記

ブラックロックで調べた時にたまたま一緒に赤い亀の写真があって、以前に瞑想した時に赤い亀を見たのを思い出した^o^

{C8655A69-CBA9-42F6-9D44-472E5AFD318A}
⬆︎過去記事より