星とシンクロニシティの旅☆

スピリチァルの体験や旅のこと双子の魂と言われるものについて

京都の旅 1

昨年の過去記事です

先日、京都へ行った。

鞍馬寺貴船神社へ行くために。

この2つは1年前からずっと気になっていて、先日突然行こうと決めた。

しかしガイドブックを読んでいたら鞍馬、貴船 間を歩いて行けるようだが、時間も距離もけっこうあるようで、山の中なので女性の一人歩きはあまりお勧めしないと書いてあるのを見つけて、1人で行くのをためらっていた。

それでまたまた連絡のあった友人に一緒にどうかと尋ねたら、いいよ!と言ってくれたので無事?2人で行く事になった。

京都に着いて1日目は清水、八坂さんへ行った。
その時 友人が 以前 八坂の近くに泊まったときに具合が悪くなって寝込んでしまったと言う話をしてくれた。

その話を聞きながら、八坂の裏にある円山公園で一休みをすることにした。

すると円山公園に一歩踏み入れた途端、なんか空気が変わったのを感じた。
その気のようなものは、そこから見える山の方から来ている感じだった。

悪い感じもしないので、むしろ周りの緑と一緒に歩いて疲れた体が癒される感じがして、近くのベンチに座り休憩をしていると友人が「磁場のエネルギーがすごい所って、木とかがねじ曲がったりするんだってね」と教えてくれた。

それで ふと 隣の木を見たら、確かに木の幹がぐにゃりとねじ曲がっているように生えているのが数本あった。

友人と「だから前にこの辺りで泊まった時に気あたりでもしちゃったのかね?」と話た。

私は磁場のエネルギーがすごい所では木がねじ曲がる、と言う説をこの時初めて聞いたのだが、次の日 貴船に行くので貴船の事を検索したら、どうやら貴船のどっかにもそう言う場所があると言う、円山公園の木に似たようにねじ曲がってる写真を見つけた。(私たちはそこには行かなかったが)

ところで貴船神社はお参りする順番が決まっているらしい。事にお参りし終わってから気づいた(笑)

真ん中の結社でとてもかわいい御神木があった。
かわいい と言うのはたんに私の感想である。

ちょうど上から太陽に照らされて、キラキラと美しい虹のハレーションが写り込んでいる。
私たちが、すごいね、いいね!と喜んで写していたらたくさん虹を披露してくれた。
本当にかわいい木だった。