星とシンクロニシティの旅☆

スピリチァルの体験や旅のこと双子の魂と言われるものについて

一期一会

この間のこと、いつもの信頼しているスピリチュアリストさんのセミナーへ行き大変興味深い人に出会った。


前回は教室中にエネルギーを感じたが、今回はそう言うのは特になかった。

私は毎回何か感じるタイプでもないし、近頃なにか気が滞っている感じで寝てもよく寝た感じもしないので、良い気をもらったら治るかなぁとふらっと行ってみた。

セミナーの中で隣の人とお互いのオーラを見る事になり、はじめに私のを見てもらった時に、赤いオーラが見えるとその感じをとても熱心に教えてくれた。

ちなみに私はオーラは見えないが、前回のセミナーの時、相手の気になる箇所を言うというワークがあって、その時隣だった人のなんか腹部の辺りが気になると言ったら、その人はどうやら本当にその辺りに病気があって、意外と感と言うかインスピレーションと言うのは当たる?感じる?ものなんだなあと思った。

そして今回ワークをした隣人さんはオーラの他に畑が見える、もしかして家の隣に畑がありませんか?と言われ驚いた。

私の住んでいるアパートの隣に本当に畑がある。
実はその事に最近気づいたばかりだった。

正確に言うと、2年程前にここに引っ越して来た時にもちろん知っていたが、私はの部屋は畑のある側になく、出かける時もその反対方向に向かうので存在を忘れていた。

しかしこのセミナーの1週間ほど前に、畑の方を通った時に、しみじみと眺めて、そう言えばこっち側は畑だったんだな、ここに違うアパートが建ったらこっち側の人はこの広い見渡しを遮られちゃうだろうな、なんて事を教えていた。

しかもそれをわざわざ母に話して聞かせると、何を今更と笑われた。

しかもここらは一帯住宅地で畑があるのはここだけなのだなあと思っていた。

その事を隣人さんに話すと、隣人さんは実は昔からこうやって相手のビジョンなどがおりてきたり、幽体離脱をしたりする体質なんです、と話してくれた。

私はまた、この幽体離脱と言うキーワードに驚いた。

この間パラレルワールド?と言う記事に書いたように、臨死体験をしてから自分の肉体を抜け出しタイムトラベル人の本を自分は読んだばかりだった。

実は私は近頃タイムトリップとかパラレルワールドがとても気になっていた。
前から気になっていたけど、最近特に。

しかもセミナーのスピリチュアリストさんも、このワークの前に幽体離脱する人と知り合って、この間幽体離脱を経験してみましたと話していたのだった。

正直、隣人さんが畑の話しをしてくれなかったら、幽体離脱なんて本当に出来るのかなあ?と半信半疑だった。

しかし今回ここへ来たのは幽体離脱などが本当にあるのだと確信するために来たのだなと思った。 

隣人さんはもう一つ、私にこの事を教えてくれる存在だったのだと確信する事があった。

私のオーラが赤いととても熱心に教えてくれたのだが、セミナーが終わって隣人さんはUFOを動画で撮ったもの(確かに怪し動きだったが小さいので形まではわからない)や、神社で撮ったオーブみたいな赤い光の写真を見せてくれた。

そしてこの赤い光みたいなのが私のオーラに似てると教えてくれた。
それで私が、ちなみにここはどこの神社なんです?と聞くと、なんと私がいつも通っている神社で撮ったものだった。
(私の行く神社はまあまあ有名です)

私はこの時までどこに住んでいるかは言わなかったし、隣人さんもたまたま電車でここに来た時に行ったらしかった。

隣人さんはこの神社は凄いパワーのある所ですよねと言ってくれた。

ちなみにこの神社の御祭神は須佐之男大己貴命なので出雲大社と同じだ。

もしかしたら神社がこの事を教えるために出会わせてくれたのかもしれない。

はじめ私はワークを軽んじていたが、隣人さんが熱心に説明してくれなかったらこの事に気がつながっただろう。

☝︎過去記事より